ピーの話‥ その後♪

ピーちゃんが ニコたんに跨り…の、他にも、
心配な事があったので、5ヶ月を待つことなく
昨日、病院へ行き 先生とお話して来ました。

結論から言いますと‥、やはり調べてた通り、
子猫が 交尾らしきことをするのは、一種のトレーニングだそうです。

先代ニャンコ、そして メメちん共に 一匹飼いだったので、
そう言う行為は 一度も見た事がなかったし、
まだ子猫…、しかも腰振ってるし…
目撃した時は、本当に驚いちゃった訳でありました(:^ー^A




スポンサーサイト

興味の出てくるお年頃?

ピーちゃん ニコたん共に4ヶ月と21日♪
順調に育っており 楽しい日々を送っています

2匹は兄妹ですので 妊娠は どうしても避けなければなりません
と、言うより 我が家では
産ませるつもりも 増やすつもりも 最初からありません
5ヶ月に入って早々に 去勢の件で先生にご相談をと思っておりました(一度、相談済み)


が、しかぁ〜〜〜〜〜しっ!!


今朝とんでもないものを見てしまった




ピーちゃん、ニコたんに跨り 噛み噛みしながら 腰振ってるし〜〜 おいっ Σ(=∇=ノノ

いかん。 いかん。 いかん。 絶対にいかん!




鼻ウ○チなんか付けちゃって カワイイ顔して そんなことしちゃダメ!

母さんガッカリ



なんのコトでちか?


カゴ in♪

ニャンコは 自分の体に ぴったりの入れ物へ 入ることが大好きです
無理矢理入るのが すごーく好きです

置いてあるもの 全てに入ります


まだ余裕があるでち♪


ヒバリ

  • カテゴリ:promenado
久し振りに 爽やかな風が吹き
貫ける様な 青空が広がりました

子供の頃に 野鳥が好きになった きっかけが
ホバリングしつつ 鳴いてる鳥

それは〜

"ヒバリ"でぇ〜す♪



・:*:・ Skylark ・:*:・

チュルリ ピチュリ チュリ チュリリ・・・と早口ですよね
ヒバリのさえずりは、息を吐くときだけでなく、吸うときにも声を出すそうですョ〜


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*



気分一新したくて テンプレの幅を少し広げ 改造しちゃいました♪
ところが・・・

場合によっては、タスクバー(デスクトップの一番下側)辺りに、
スクロールバーが表示されるかも… という事が判明しました ガーン

ワイドデスクトップでは確認しないのですが、
これって邪魔ですよね、ワタシ的には苦手です。

で、とても気になっています。
もし表示される場合は、速やかに手直しをしたいと思いますので、
ど〜か、ご遠慮なく、イヤ、是非お教え戴きたく存じまーす
ついでに乱れてる箇所があれば‥ よろしくお願いします。













増殖ちぅ♪

鼻ウ○チのお掃除を 1日サボると

大きくなって困るのは あなたなのですよw



別に困らないでち♪


食べ歩き♪

  • カテゴリ:promenado
出迎えてくれたのは、目にも鮮やかな紫陽花の青。
こちらでは、色ずくのには まだ先なのに、
お店の粋な心が伺えます…





カンボク(肝木)

  • カテゴリ:flower
久し振りにカメラ片手に お散歩して来ました♪
って、3日も前ですが…^^;
目的もなく ぶ〜らぶらと。たまにはイイね。



* English name : Guelder rose *


スイカズラ科
花言葉:年齢を感じる

お手本

ピーちゃんが ヒモに 狙いを 定めてます
全然、躊躇していません… 真剣ですw

ホントかよ、ヾ( ̄o ̄;) オイ




いくよ、いくよ〜♪


フランスの祝い菓子

もらった人には 幸せが訪れるといわれる ヨーロッパ伝統の婚礼菓子『ドラジェ』。

結婚式や 誕生日などの お祝い事には 欠かせないものとして
ヨーロッパでは みんなに配るというような 習慣があります

・:*:・ dragée ・:*:・



綿毛

  • カテゴリ:flower
ガーデナーには厄介者だけど…





゚:*:゚ なかよし ゚:*:゚



サッカー選手?

すんばらしい コーナリングで 駆けて来て・・・





ダダダダダダッε=ε=ε=((((((((((((ノ・∀・)ノ




豪快に コーナー キック!!

小さな鐘

  • カテゴリ:flower
昨年 間引きをして 風通しを良くし
間引き後に出た 苗を捨てるのも 可哀想なので 鉢に植えてみたら…

咲きました〜

『 オトメギキョウ(乙女桔梗) 』です♪


゚:*:゚+ Dalmatian bell flower +゚:*:゚

キキョウ科 / ホタルブクロ属
英名:ダルメシアンベルフラワー
花言葉:感謝・楽しいおしゃべり


猫草

部屋には 数種類の観葉植物があって
それをオモチャにしてしまう 可愛いニコたん
毛玉を吐きたいのではなく、ただ単に遊びたいだけ♪

でも中には ニャンコにとって
毒になる植物もあるため オリヅルランだけ残し 迷わず撤収!

メメちんの時は「口に入れてはダメ」と 躾も兼ねて 注意して育てたんだけど
ニコたんの場合… 保護主さん宅で かなり叱られてたのか…
その行為に トラウマがあるみたいで 注意もできない(泣)

オリヅルランは 食べさせても大丈夫というけれど
この期に及んで 何だか心配…

はぁ〜、困ったもんだ

植物がなくなったでち



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。