異物誤飲 #2




応援コメントありがとうございました!
とても心強くて、心から感謝しています。

■ ■ ■

11月28日(月)再び病院へ

朝からグッタリなピーちゃん
病院到着後も動きません。

さっそく レントゲンとエコー検査。
結果は 小腸から大腸入口にまで 流れていました!
異物は動いていたので、最悪な開腹手術は一応免れました。
しかしながら、再び大腸にて引っ掛かるような事があれば、
開腹手術は免れません。
バリウムを飲んでいる訳ではないので、
異物を特定するのは大変に難しく
未だに 何を誤飲してしまったのかは 分りません。

※腸に流れる前であれば(胃に留まっていれば)、
飲み込んだ物により、内視鏡で取り出せる場合もある。



スポンサーサイト

異物誤飲


= 記録の為、更新します =


数日前の朝方、吐き戻した痕跡を見つけました。
中身は何も無く胃液だけでした。

猫と暮らしていると出くわす光景なので、
さほど気にしませんでした。
ところが翌、早朝にも同じ場所で・・・。

今まではメメちん1匹でしたから。
今回はピーなのかニコなのか・・

どちらにしても毛玉リバースと思って
その内わかるだろうと・・。

金曜日、あんなに食欲旺盛なピーが殆ど食べません。

吐きだしたい素振りを2度垣間見、
土曜日夕刻、決定的な場面を確認しました。

体重 3.76kg
体温 39度2分

怒られた




いつでもどこでも、夢うつつ…

その顔が カワユイかったので
ついつい撮ってしまったのだな・・これが(:^ー^A


一応 カメラ嫌いを配慮しつつ 望遠でっ・・と♪




autumn leaves.#2

  • カテゴリ:promenado
  • コメント:6件


勢い付いて本日2度目の更新!!!


秋がてんこ盛りだったここの景色も
今はすっかり雪の中・・・




フードの話



お食事ちぅに失礼して・・・



p[【◎】]ω・´) バシャ!!!!



ヘヘヘヘッ



ピーちゃん、口元が伸びていますよ(; ̄ー ̄A

秋深し



ここのところ、急に冷え込んで来て
2匹のこんな姿を多く目撃するようになった。

「君たちってそんなに仲良しだったっけ?」と
改めて寒くなったことを実感するのだw。




しみじみと、秋ですね









生後8ヶ月


ウチの子になって半年と少し・・ 早いもんだなぁ。
ピーちゃんの体重は、現在4kg♪



本格的な長毛種かと半分期待してたけど、
これ以上伸びる気配が・・・

こりっぽっちも感じられません

長毛猫になり切れない中途半端な長毛猫(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。