ハクチョウ

  • カテゴリ:promenado
苫小牧市の東部に広がる勇払原野にある230haの湖沼、
ラムサール条約登録湿地で、国の鳥獣保護区に指定されている
『ウトナイ湖』へ行ってきました♪

※日本野鳥の会サンクチュアリにも指定されています※


* Swan *


カモ科 Anatidae



ハクチョウ属 Cygnus



学名 : Cygnus cygnus



・シベリア方面から越冬のため3000〜4000kmかけて日本にやってくる・

ウトナイ湖で確認されている野鳥は250種以上!
日本でも有数のマガン、ヒシクイ、ハクチョウ、オナガガモなどのほか、
主に水鳥の渡りの中継地として知られている所です。
日本ばかりでなく今では国際的にも重要な地域になっているそうですョ。






写真のハクチョウは「オオハクチョウ」なのか…
「コハクチョウ」なのか、私には区別がつきません^^;
きっとコハクチョウ(Bewick's Swan)かな?

※ コメント欄は閉じています ※ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。