お散歩日和 vol.2

  • カテゴリ:promenado
何かと忙しい日々です〜 バタバタ ダッシュ!!ε=ε=ε=(;・_・)/
在庫だけは一丁前にあるので^^;
賞味期限切れになる前に今日はそんな中から…

行ってきました!前田森林公園♪
320本のポプラが立ち並ぶ、約600mの並木道!

並木を抜け森につくと‥
すぐに無垢な白い小さな花をつける、ハシドイ(丁香樹)さんを発見!
約10日前の写真なので、まだ咲いていませんでした〜
日本にだけ自生する落葉樹です^^
ちなみに『ムラサキハシドイ【紫丁香花】』とは『ライラック』のコトです♪

モクセイ科
花言葉:純潔*初恋


****

ハナカイドウ(花海棠)さんは満開でお出迎え^^

バラ科 
花言葉:温和*誠実*友情


****

秋にはパッコ〜ンと弾けた赤い実をつけますョ♪
オオツリバナ(大吊花)さん

ニシキギ科
花言葉--


****

この実でトチモチを作るってホントかな?
トチノキ(栃の木)さん♪

トチノキ科
花言葉:贅沢


****
実は〜、この香りが苦手な アタシ
( ゚Д゚)アライヤダ!!いらっしゃいました‥

ホザキナナカマド(穂咲七竈)さん

バラ科

****


森の中の開けた所で…大好きな青、発見!
ワスレナグサ(勿忘草)さんの群集を見つけちゃったです

ムラサキ科
花言葉:私を忘れないで*誠の愛


現在園芸として流通しているものは毛深い^^;
いわゆる「勿忘草」とはぜんぜん別物なので〜す。

本来のワスレナグサとは、シンワスレナグサ(学名:Myosotis scorpioides)のことです。
↓ ↓


※日本の園芸業界でワスレナグサとして流通しているのは、
ノハラワスレナグサ(学名:Myosotis alpestris)、
エゾムラサキ(学名:Myosotis sylvatica)、
あるいはそれらの種間交配種です。

※唯一の日本在来種(元来の自生分布地は北海道根室付近と長野県松本盆地)


****

キュキュキュピー♪ぉぉお〜っと^^
赤いホッペが可愛らしいコムクドリ(小椋鳥)さんがいらっしゃいましたぁ

* Chestnut-cheeked Starling *


****

こちらは藤棚♪(開花が遅れています)
本来、藤は垂れ下るのですが、ココは風が強いため上に上にと咲くんです^^;


満開になって、上から見たらこんな感じ♪
↓ ↓


面積の約半分が森となっている園内には、
ふるさとの森、つどいの森、野鳥の森など、公園の半分が森で、
春の桜から秋の紅葉まで一年を通して樹木を楽しむことが出来るんです^^

一日じゃ回りきれない広さです(*´∀`*)ゞ


皆さまの所へも、なかなかお邪魔できずにおりましたが、
これからズズズィ〜っと遊びに行きますのでヨロシクね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。