異物誤飲 #3



※ 排泄物確認の経緯を書いておりますので、
苦手な場合は、ご遠慮なくスルーして下さいね m(_ _)m



ピーちゃんのウンチを 毎回割って確認していますが、
これだと思う異物は、今日現在まで 確定できません。
しかし強いて言うなら、フェルトのような毛玉が 毎回混入していて、
大きさは大豆ぐらい。ウンチ1本に対し 1個が必ず入ってます。
見ようによっては、ティシュの繊維にも見えます。

便は・・形や色、匂いに至るまで 体のサインでもあることから、
私は歴代猫達の便を、時より割って 確認していたのですが、
毛玉と言えば 便その物の形をしており、
決して大豆とは 言えない物でした・・・。
その子に寄っては、形状が違うのかな?

ちなみにピーちゃんは ティシュが大好きで、
箱から中身を 全て出してしまうので、
ティシュの取り出し口を 下にして置いています。

処方して戴いた薬は 昨夜で終り、
それと共に 今日の朝食から、普段道りに戻しました。
これからも暫くの間は、割って確認してみる事にします(; ̄ー ̄A


* 先生の話 *
フード以外、異物と言われるものは、
消化出来るものは少なく、またレントゲンでは特定も難しい。
今回は何かが小腸で引っ掛り、
一時的に体調を悪くさせていたのでしょう。
若しくは、何も入ってなかったと考えていいですね。


・・・との事なので、

華々しく一件落着とは言えない気も・・・。
非常にモヤモヤが残りますが、
最悪を免れた事、コロナキャリアではなかった事、
そして何より元気を取り戻したので、
これでよし!!! ・・・ですね。


応援コメント、本当に有難うございました♪


・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・

ニコたんはと言うと・・・

ピーちゃんに気を遣ってたのか、大変に大人しく





つまらなさそうにしておりました。食事以外は( ̄ω ̄;)




心配してくれてたのだね。。。














コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。