メメの話‥初回投与

2月1日(MON)
午前診察が終わる12時に予約が入っていました。
いよいよだね〜、メメちん♪
キャリーに入れ、車に乗せるまでが一苦労^^;

5分前に到着!
(=^・^=)ヾ(^^ )イイコイイコ‥

点滴には2〜3時間掛りますョ〜と、先生。
処置が終わり次第連絡が入る事になっていたので、
14〜15時には迎えに来るからね!頑張って〜メメちん!
(* ̄◎ ̄*)ぶっっちゅうううん♪してメメを残し一先ず退散σ(^◇^;)

体重5.9kg ちなみに前回は5.7kg
ぉぉお〜増えてる (;´▽`A``

ところが時間になっても連絡は入らず…
刻々と時間だけが過ぎていき‥
やっと連絡が入ったのが18:30!
『 19時にはメメちゃん帰れますので迎えにきてくださ〜い 』

…(・・;)ぇっ?

病院到着後すぐに処置室に通され面会したメメちんは、
テルモの点滴パック(100ml)をぶら下げて
元気がなく、しょんぼりしていました(涙)
なんと!少し前に始まったばかりだったんです…

(;一_一)ぉぃぉぃ マジですか
…とは言えなかった^^;

点滴にもう少し時間が掛ることから、
リンパ球培養用室を案内して戴き、無菌室とやらを経験したり…。
次回に使うメメちんの採血したものが、すでにパック詰めされ、
小さい冷蔵庫?のような培養箱に保管されており、設備の凄さに感心しきり‥。

そして再び病室にいるメメちんとご対面♪
すると…
急に容体が変わり、処置が終わるまで私は待合室で待つよう言われ…(涙)

結局、点滴を早く落としたことによる血圧低下と、おう吐。
大事をとって入院させて下さいと先生から話があり、一泊入院となったのでした。
アクシデントはあったものの、初回を済ませる事ができホッとしています

免疫細胞さ〜ん、一生懸命に働いてね^^

ボクは元気だョ♪

メメちんの様子をみて判断し、翌日退院となった訳です。


今回もメメちんは頑張りました♪
『ボー』とするお薬も使わなかったんですよぉ^^
そして免疫細胞の増え方が、他の猫ちゃんよりも優れているそうです。
昨年8月から飲んでいるD-フラクションのお陰ですね‥きっと。


ε=(´。` )

--------------------------------------------


【 免疫療法目的・方針 】
腫瘍性変化の進行遅延。QOL(Quality of Life)の維持。3週間隔。

【 免疫療法関連処置 】
02/01 : 活性化自己リンパ球培養用採血2回目(頚静脈より8ml)

【 処方薬等 】
D-フラクション・ビタミンC

※ 02/01 : 自己活性化リンパ球点滴投与1回目

※ 02/22 : 自己活性化リンパ球移入療法2回目予定


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。