* 記念日 *




メメが旅立った悲しみが 余りにも深く
もう猫は飼うまい と思っていたあの日・・・。

でも日が増すごとに 猫が恋しくて恋しくて
薄っすらと 次を考えてたころ
ネコ友さんからの 力強くも心温かい話を聞き
決断できた日・・・。

それから日を置く事なく 偶然にも生後2ヶ月と9日目の
愛すべき猫に 巡り合う事ができた。

12年振りに 子猫と暮らす戸惑いと 楽しさ嬉しさいっぱいな日々。
それが彼らにとって 幸せだったのかどうかはわからない。
でも 私にとってこの子達は
幸せ以上の幸せを運んできてくれたように思う。





こんなに ちっちゃかったんだね♪
(1度使っています^^;)
↓  ↓  ↓



あれから1年。
今日は 幸せな「ウチの子記念日」です









コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。