メメの話・5回目投与

04/27(火)
5回目投与を無事に済ませてきました。
病院に連れて行く時間が迫り、
キャリーに入れるまでが一苦労と思いきや…
ぐっすり朝寝中のメメちんでしたので、
抱き上げると抵抗する間もなく、すんなり入りました。
キャリーの中のメメは観念したんでしようね…。
身体を固くし、諦め顔でした^^;

12月頃からカリカリの食い付きが悪くなったので
「アイムス毛玉ケア.シニア」から、
抵抗力の維持を強力にサポートするビタミンA配合の
「PURINA ONEインドアキャット」に変えたところ、
気に入って飛びついて食べてくれたのですが、
手玉対応ではなかったらしく、
最近になり目立って毛玉を吐くようになりました。
再び(徐々に)アイムスに戻して行ったのですが、食べてくれません…。

どうしても毛玉が心配なので、ヒルズヘヤボールコントロールシニアと
PURINA ONEを混合して与えています。
困ったものです〜。なにか美味しいカリカリはありませんか?

体重は少し減って、5.88kg!

病院から帰宅後すぐのメメちん♪
お疲れモード^^;


↓ここからは病気の詳細に触れていますので苦手な方はスルーお願いします↓



今回も、お迎えの連絡が遅くヤキモキしました^^;

名前を呼ばれ診察室のメメちんとご対面♪
先生の口から出た開口一番は…、
「今日のメメちゃん機嫌が悪かったですねぇ〜」って(汗)

免疫療法も残す所一回となり、今後の話を少しだけしました。
メメちん…、また転移です(涙)
ただ救われているのは、あちこち飛んでいるのではなく、
原発の辺りに転移していること。です。
今回は食道と気管の近くらしく、
腫瘍が大きくなると、それらを圧迫する可能性が出てきました。
つまり、食べ物が飲み込み難い。呼吸がスムーズに出来ない・・。などです。

手術、抗がん剤、放射線、メメちんにはすべて無理ですので、
今後どうしたらいいか、なにか出来る事はないか悩んでいます。

病気が判明した時から、調べていた一つに、
『サメ軟骨』があります。

ガン細胞は、自らの成長に栄養と酸素を欲しがります。
つまり栄養血管を自ら作り、巨大化し増幅して成長します。
ならば、この新生血管のネットワークを、作らせなければよいのです。
その過程を封じ込めるのが『鮫軟骨超微粉末』らしく、
ビタミンCなども併用して高い効果をあげているそうです。

さっそく先生に話を伺い、試してみるのも一つでしょうとの了解を得たので、
即、注文をしたいと思っております。…が、
迷ってしまうほど種類が多いんですねぇ。
どう調べて良いのか解りません(涙)
これが良いとウワサに聞いたことはないですか?

手が "つ" のメメちん♪


メメちんは今日も元気にしています^^
ペシペシもスリスリも力強く、輝く瞳は美しいです^^
窓から見える野鳥をワタシと2人、楽しく観察しています♪


【 免疫療法目的・方針 】
腫瘍性変化の進行遅延。QOL(Quality of Life)の維持。2週間隔。

【 免疫療法関連処置 】
04/27 : リンパ球培養用、採血 6回目 (頚静脈より8ml)

【 処方薬等 】
D-フラクション・ビタミンC

※ 04/27 : 自己活性化リンパ球点滴投与 5回目

※ 05/11 : 自己活性化リンパ球移入療法、最終回 (6回目) 予定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。