その後のニコたん





どんなに体が柔らかくても

そこは舐められないもんね(A ̄▽ ̄;




慌ただしい年の瀬に
ニコたんの菊ちゃんが 過度のお手入れで傷が付き
赤く爛れたのでありました。
拭いても拭いても 血が滲んできた事もあって
病院騒ぎと相成りましたが、
その菊ちゃんも 今は健全なるピンク色を取り戻し
機能も十分発揮しております (* ̄m ̄)

唸りっぱなしだったピーちゃんも
ニコたんと認識するまでは かなりの時間が掛ったけれど、
お互いにダメージはゼロだね…ってコトで
とにかく今は、ひたすら遊んでおります。

よかった。よかった。ホッとした(T∀T;)


きちんとしたご報告が遅れました。
ゴメンなさいm(_ _)m






コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。