メメとサプリの話

メメちん‥、パウチタイプのスープ(水分)だけ舐めて、
身は食べずに ごちそうさまが続いていました。
パウチフードを与える目的は、薬を混ぜ 飲ませるためです。
しかしこの3日間は、スープもカリカリも食べてくれません。

そんな状態でもグッタリする様子もなく、
いつも通りに、ゆっくりとした生活をしています。
でも腫瘍が大きくなり違和感もあって、一度気にし出すと、
ピリピリ感が走るようで、落ち着きがなくなり脅えます。
そんなことから今日 病院へ行き先生の話を伺って来ました。


・CT検査をしてないので詳しくは分らないけど、
大きくなった腫瘍が、周りの神経を巻き込んでいる可能性が高い。

・徐々に難しくなって行くかも知れない。

・今後は肉体的な痛みを和らげたり、
精神的な不安を取り除くことを主眼にした治療法をすすめる。

・QOL(=Quality Of Life)の維持。

・ターミナルケア



こんな話を先生から聞くと、もしかして今すぐにでも
メメがどうにかなっちゃうのかなって、暗い気持ちになっちゃった。でも、
あ〜、こんなんじゃダメだ!
いまのメメを見ろ〜、こんなに元気だぞ〜
ケリケリキックや、ペシペシや、ヒモでだって遊んでるんだぞ〜
今は少しだけ食欲がないんだぞ〜って、自分に言い聞かせた!
だってその通りだし、急激に悪くなることは考え難い。
ただ少しずつターミナルケアの勉強をしなくちゃイケないんだと思った。

毎日の投薬に、食欲増進剤(粉薬)とステロイドが処方されました。
そして日本全薬工業から出ているサプリを貰っちゃいました。
名前はviyo veterinary cat(ビオ ベテリナリー キャット)といいます。
↓ ↓

猫用健康補助食品(サプリ)で、中身は液体です。詳しくは⇒ コチラ

食欲、飲水欲の維持に効果があるらしく、とても嗜好性が良いそうです。
カロリーをおさえつつ、今まで食べていた食事に振りかけたり、
お水に混ぜ入れても、直接与えてもいいそうです。
また、どうしても飲んでくれなかったお薬にビオベテリナリーを振りかけると、
簡単にお薬を飲んでくれる場合もあるそうです。

ご飯も食べない&薬入りなんて真っ平ゴメンのメメを目の当たりにすると、これは頼もしい効用かも。
今まで食べていた食事を続けつつ、食欲を取り戻すことができるかもしれません♪
ただ、賞味期限が開封後1週間以内なんですよね^^;



そして病院で売っていたDHCの「パクッといきいき食欲ゼリー」を買ってみました。
↓ ↓

飲み込みやすいゼリータイプ…ワンコ用ですが、ニャンコにもOKだそうです^^;


ニャンコ用の「ふりかけ」全般は、ほとんど試してみてダメでした。
今夜からこの2種類を試してみますね。

メメちーん‥おりこうちゃんだから食べてョ〜

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。