強い仔メメちん♪

ここ数日に起こった出来事を綴ります。


● 11月8日 ●
夜遅くに、右耳の違和感が再びメメちんを襲い、
表面に血が滲む程、掻き毟ってしまった。
今回は相当な範囲に掻き傷が付いてしまったため、
ステロイド軟膏では追いつかない。


● 11月9日 ●
定期健診も兼ねて、午後一の予約を数日前に入れていたので、受診。
右耳の処置が終わって、肩甲骨辺りにある自壊を触診したとたん、
そこから大出血。あっと言う間にメメの意識レベル反応が鈍った。
急な出来ごとに先生もビックリ、私も卒倒してしまった。
素早い応急処置に、やっとの事で止血にこぎ着けました。
意識がパッとしないメメちんを家に連れて帰るのが不安なので、
入院を頼んだのですが、メメの性格を先例に照らして考えると、
自宅に連れ帰った方が良いとの判断で、そのまま帰宅となった。



● 先生の話 ●
今までは毛細血管からの出血だったが、
今回は太い血管からの大量出血。
原因は癌細胞によって、血管壁が脆くなっているせい。
然る可き処置として、血管壁の縫合手術があるが、
今のメメには麻酔に耐えられる体力がないことと、
癌細胞に侵された血管壁は上手く縫合出来ない。
今後も、少しの刺激で大出血に繋がる恐れが十分に考えられ、予測がつかない。
出来る事の全てをやり尽くした。もうこれ以上は施しようがありません。
あとは今後起こり得る全てを受け入れて行くしかない。と話がありました。

* 処置 *
圧迫で止血後、自壊にある穴にスポンゼル(セルロース)を詰める。
効果は約2週間。
輸液。痛み止め、炎症止めの点滴。
今回体重 5.52kg
前回体重(10/25) 5.5kg

● 確認事項 ●
・車と病院が大嫌いなメメですので、そのストレスは相当なもの。
そのため往診を希望したいと確認する。
平日13〜16時の間で、手術が立て込んでいなければを条件に、1時間位ならと承諾を得ました。
・今後考えられる、呼吸不全について。酸素吸入か酸素ボックスを確認する。
病院ではレンタルしていないようで、専門業者さんを紹介してくれるそうです。



● 11月9日・帰宅後から深夜に掛けて ●
キャリーからヨロヨロと出たメメちんは、急いでトイレへ。
粗相してもいいのに・・・。健気でお利口なメメちん。
終わって即、口呼吸になり倒れ込む。
胸や背中をポンポンして1〜2分後には回復したが、
本当にびっくりだよ。メメちーん。
その後は落ち着いて寝てくれた。
深夜2時頃、メメの横で迂闊にも寝てしまったワタシ・・・。
メメが私の頬をペシペシして目が覚めた。これはご飯の催促。
しかし受け付けず。レトルトのスープだけ少量飲んでくれた。


● 11月10日 ●
・丸一日、タワーの上で寝て過ごす。
でも知らぬ間に、タワーに上がったんだね。すごいよメメちん。
どんなに声を掛けても、ゆすっても微動だにしない。
ぐったりしたままで、寝返りもしない。
どうにかして、暖かくて 寝易いところに移動したいと試みるも、
そこがいいんだね。そこに居たいんだね。
・ナプキン交換をする。出血なし!!
その後も、お水やカリカリを近づけても無反応。
・この頃、メメの右顔面の腫れに気づく。
見る見る間に、鼻と口元が平らになるほど腫れあがる。
即、先生に連絡する。右耳の自壊かも知れないので、
注意することがあれば教えて欲しいと尋ねると、
『ひとつひとつ受け入れて下さい』だけだった。
・やはり右耳の自壊が始まってしまった。
あれだけ避けたかった自壊。ゴメンねメメちん。防いであげられなかったよ(T_T)
・再びナプキン交換。出血なし!! 滲出液あり。
前日 先生は、ナプキンに付いた汚れなどで今後の治療方針を決めたい。
出来る事なら、使用済みのナプキンを見たいと言ったので、
直ぐにナプキン持参で病院へ。(右耳自壊の件もあるので)
『どうしましたか。ひとつひとつ受け入れてって下さい』だけだった。
・深夜・・・、メメを見ていると、目と目が合った♪
声を掛けると、アイコンタクトしてくれる。かわいい〜♪
カリカリを数粒、鼻元に近づけると、食べてくれた〜〜!!


● 11月11日 ●
・タワーから降りてくれた!
数種類のレトルトは、どれもダメ。カリカリは数粒食べてくれた。
オシッコもした♪ 出血なし!!
そして、ゆっくりゆっくり部屋の中を日課の偵察・・・(笑)。
寝て過ごす事が殆どだけど、バリバリ爪とぎもした♪
・赤ちゃんの頃から食べ慣れてる、アイムスとヒルズのフードを
レンジでペースト状にし、それをお湯で割ってみた。
これだと水分も摂取できるよね。
・小皿に少量入れて与えてみると、喜んで食べてくれた!
そんなに慌てて食べなくても、オカワリは十分にあるからね♪
昨日、動かなかったのは、きっと充電してたのかな。


● 11月12日 ●
・今現在のメメちんは、朝の日課を終えて、
タワーの上で元気に朝寝中です♪
カリカリペーストの量も増え、今朝は薬も飲めました。
出血なし。オシッコ、ウンチ共に正常です。
そうそう、力強く爪とぎバリバリもしました♪
ニャ〜ンって鳴く声も昨日より力強く はっきりしてる^^
少しづつだけど、元気を取り戻してるメメちん!
その調子!頑張ろうね!



こんなに心細く、不安で不安で押し潰れそうになった自分が情けない。
どうして遣り様もない事が、ますますネガティブになり思考を鈍くする。
再び大出血を起こしたらと思うと、
自分を落ち着けてから、えいやっと勇気を出して、
おそるおそるナプキン交換をしたり…。
11月9日の受診がイケなかったのではないかと攻めてる自分がいる。
自分の仔の出来ごとなのに、度胸が据わってない。まったくどうしようもないワタシ。
ゴメンね。メメちん。こんなお母さんで。

メメちんはホント強い仔だね。かしこい仔だよ愛しいメメちん♪


************



※ メメの闘病について、様々なご意見や叱咤激励を戴いておりますことを、
有り難く受け止めて、感謝とお礼を申しあげます。
とても辛い日記なので書こうか迷いましたが、
ご贔屓の読者様はもとより、検索でご訪問戴いてるニャンコの飼い主様に、
これもメメの一部なのだから、知って頂きたく書く決意をしました。

そして私自信、今の素直な気持ちを、
blogと言う手段を使ってしか吐き出す事ができません。
不快に思われる方もいることでしよう。そうであれば問題なくスルーして下さいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。