庭のおともだち*チュンちゃん

 
メメちんの鳥見は続いていて、いつもと遥かに違うのです…

今日はなんの鳥さんが来ているのかな〜♪
庭木には‥、いない‥、メメちんの視線を辿り凝視して見てみると・・・

(ノ*'ω')ノぉぉおお〜

なんと!そこにはポワポワの巣立ちをしたばかりのスズメのヒナ
チュンちゃんが いらっしゃったのでありますぅ〜(T▽T)ノオー♪

肩を寄せ合い驚異のカワユサ

と、そこへ親鳥さんが!
親鳥たちは餌を直接口に入れたり、
地面に落としてそれを食べるように仕向けているように見えました(´艸 `*)
※親鳥は写せませんでした〜



たぶん数日前から来ていたんですねぇ〜♪
それをメメちんは優しく見守っていたのでチュンちゃんは逃げません(*´∀`*)♥

でもワタシの姿を見つけた親鳥たちは、
しきりに辺りを警戒し威嚇します(-""-;)

まだ観察していたいけれど、
心を鬼にして、その場を離れ遠くから見守ったのでした^^;
失礼して数枚だけ撮らせてね…ゴメン



ワタシは心配で昨夜からそわそわ、
今朝は冷たい雨が降り気が気ではありません(:^ー^A

朝ベランダのカーテンを開け、しばらく見ていると、
ヒナの元気な声が聞こえはじめ、
庭の草むらに隠れたままじっとしています。
メメちんとふたり、ほっと胸をなで下ろしたのでした〜。
(o´_`o)ハァ・・・



巣立ってからは寒さに耐えるのも大事な訓練のひとつで、
羽根の内側の羽毛で体温を守り、
羽づくろいをしながら、体から分泌される油で羽根をコーティングするんですね♪

この姿にすっかり心奪われちゃった


撮影のチャンスがあれば、メメちんと観察日記でもつけようと思います(@^-^)ゞ

2010年06月02日 撮影

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。